トップページ 交通事故発生概況


モバイル用です。現在iモードに対応しております i-mode サイトマップです


平成31年の交通事故は、大阪府警ホームページあなたのまちの交通事故発生マップ&交通事故発生状況一覧でご覧ください。

羽曳野警察署管内
平成30年中の交通事故発生概況


平成30年中における羽曳野警察署管内(羽曳野市・藤井寺市)の交通事故は、 686件(前年対比+15件)発生し、その内、死者数1人(前年対比−1人)、負傷者数810人(対前年比+33人)であった。
自転車関連事故は、全事故件数の約29%を占め、202件の発生(前年対比 +21件)であった。
路線別では、国道170号線が最も多く96件(前年対比−8件)、堺羽曳野線 83件(前年対比+6件)、堺大和高田線37件(前年対比−19件)と同路線では減少はしたが、死亡事故が発生した。
高齢者関連事故は、238件(前年対比+37件)発生し、全事故の約3割強を占め、うち1件は死亡事故であった。


©羽曳野警察署/羽曳野・藤井寺交通安全協会